ホーム > 先輩看護師メッセージ一覧 > メッセージ詳細

メッセージ

当院を希望した動機や入職を決めた理由

自分は出身が千葉県館山市で、徳洲会系列の病院に勤務していましたが、機会があり、現在勤務している脳神経外科に応援という形で初めて千葉徳洲会病院に来ました。 応援時は急性期の患者様が多く、とても忙しい職場だと感じましたが、職場のスタッフの団結力や患者様への思いやりのある看護を目の当たりにし、自身でも応援の間にやりがいを感じることができました。また、プラベートでも充実した日々を送ることが出来たこともあり、当院への転勤を決めました。

仕事内容をするにあたり心掛けている事

当部署ではチーム医療の推進を部署目標に掲げている。一人の患者様への医療を他職種で提供することを念頭に置き、その中で看護の専門性が発揮できることは何かを考えて行動している。 看護師は患者様の一番身近な存在であり、橋渡しの存在であると考えている。後輩への指導も共に考え、患者様に個別性のある柔軟な看護展開を行えるように関わっている。 自分は怒られる事、叱られる事で萎縮してしまい意見を言えなくなる傾向があります。自分がされて嫌な事はしない事をポリシーに指導や教育の際には共に考え、出来ている事は褒めて伸ばす事を意識して関わるように努力しています。

当院へ見学・入職を考えて下さっている皆さんへ

船橋市は都内へアクセスも良く、田舎者の自分でも馴染みやすく、暮らしやすい所だと感じます。部署の人間関係もとても良く、仕事では協力しあい、お互いを思いやれる職場だと思います。 教育においては本年度からラダー制度導入もあり、さらに体制強化され、新人だけでなく、既卒の方、ブランクのある方も安心して働ける環境だと思います。 部署ではお酒が大好きな酒豪が多く、迷惑をかけたり、かけられたりと楽しいプライベートも満喫できます。

千葉県出身

所属:7B病棟
卒業学校:安房看護専門学校

メッセージ一覧

先輩看護師
javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。

応募はこちら

資料請求はこちら

ページの一番上へ